国内旅行はなるべく身軽に! 荷物の負担を減らすヒント

宅配便を活用できないかチェックしよう

国内旅行にはある程度の荷物が欠かせません。目的地と日程が同じでも、荷物の量は個人差があります。しかし誰もが共通して望んでいると思われるのは「旅先ではできるだけ身軽に過ごしたい」ではないでしょうか。重い荷物を持って歩きたくないですよね。しかし散歩に行くような準備で旅行に行くのは現実的ではないので、荷物を運ぶ負担を減らしましょう。まず、自宅から空港までは宅配便で荷物を発送できます。宿泊施設によっては、荷物を直接送れることもあるので確認してみましょう。宿泊先への事前送付が無理でも、現地に着いたあとならチェックインをする前に荷物を預かってくれるかもしれません。宿泊施設から宅配便を発送できるのは一般的なので、帰るときは自宅へ荷物を送りましょう。

必要な物は現地で購入!

宅配便を最大限に活用することで、常に重い荷物を持って旅する必要はないことはおわかりいただけたと思います。もう一歩ふみこんで、根本的に荷物を減らすことはできないのでしょうか。ある程度の経済的負担を受け入れられるなら、それは可能かもしれません。着替えの荷物を減らすため、必要なものは現地で買うのがひとつの方法です。下着は最小限にして、「寒いかもしれない」と上着は準備せずに現地に行きます。寝間着も宿泊施設にあるはずなので、持参しません。女性や子どもは荷物を減らすのは限度があるかもしれませんが、健康な男性ならかなり減らせます。目的地が山奥や離島でない限り、国内ならたいていの物資は買えるはずです。買った荷物は宅配便で自宅に送るとよいでしょう。

フラマイレーツがいい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です